« ポタリング | トップページ | 滑膜性骨軟骨腫症  現在の状態 »

2010年3月27日 (土)

スキー

今年18年ぶりぐらいにスキーに行った。それもこれも、悪い関節は肘だけでなく、腰と膝もダメなのである。
腰は椎間板ヘルニア。中学の時、ズキンと来てからイナバウアーが出来なくなった(誰がやるか!?)。要は後ろに上体を反ると痛むのである。止めを刺したのが、スキーだった。

26歳(だったと思う)の時初めて「一人スキー」に行き、あまりの自由気ままさに感激して調子に乗りすぎ、翌日動けなくなった。病院に行くと「入院ですね」。幸い手術はせず、ブロック注射3回打って退院できたが、それ以来ちょっと臆病になって、スキーは止めてしまっていたのである。
ただヘルニアも完治する病気ではない。今でもちょっと使いすぎると(スポーツでね (^^ゞ )痛んだり、筋肉がカチコチに硬直してまっすぐ立てなくなったり、まったく気が許せない存在なのである。
そんな中、子供がいればコブ斜面も行かないしという事で、家族で正月に「めいほう」に行って来た。腰の調子もなんとも無く、調子こいて3月に自転車仲間のヒラさんと「ウイングヒルズ」へ2回目。
今度は完全な春のザラ雪、しかもコルセットなしなので途中で持たないかと思ったけど、何とか腰は持ちこたえた。ただし翌日肩回り(上腕と胸)が激しく筋肉痛!
翌々日じゃないだけマシか。。。

感想:家族で行くスキーは金がかかる。 他のスポーツ同様、昔のようなわけには行かない。

スキーは今年はこれでおしまい。また来年。

Ski_shota 正月のめいほう、雪質最高。次男 スキー初挑戦!
Ski ウイングヒルズの山頂、下は雨。

« ポタリング | トップページ | 滑膜性骨軟骨腫症  現在の状態 »

スポーツ」カテゴリの記事

骨軟骨腫症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキー:

« ポタリング | トップページ | 滑膜性骨軟骨腫症  現在の状態 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ