« 滑膜性骨軟骨腫症  レントゲン写真 | トップページ | 犬山ポタ »

2010年4月25日 (日)

インプールDF

先週衝動買いした除草剤「インプールDF」を早速散布してみました。初めての散布液タイプの除草剤の使用で、噴霧器と計量バケツも購入。
噴霧器は電池式と手動ポンプ式があり、サイズも4L~12Lぐらいまでさまざまです。庭のサイズ(140㎡)から言って8Lぐらいはほしいのですが、9Lの手動式とさんざん迷って「とりあえず安いやつ」で、電動式の5Lタイプを購入。
Img_0419


インプールDFは淡褐色水和性細粒。
1㎡に付き、0.03~0.05gを200ml~300mlの水に溶かして芝生に散布します。。。
・・・・で、電卓をくれ (@_@)



・・・3分後。

出来ました。
1g=4L=20㎡なので、

家では、水5LでインプールDF1.2g、広さ25㎡に散布。これを5or6回行います。
5~6回は、ちょっと面倒ですねぇ。※あとで実感します。


とりあえず開始。
バケツにインプールDF1.2g(1gスケールで量っているのでかなりアバウト!)とお水を少量入れてかき混ぜます。
Img_0426

展着剤ダインを1.5ml、スポイトでたらします。
※これ大きな間違いでした。展着剤は少量作ったときに、一緒に入れなければいけませんでした。
Img_0427混ざってねーかもwobbly

噴霧器に移して、散布開始sign01
Img_0420 少し風があったので、低めに散布。

この噴霧器、電動で確かに楽ですが、5L散布するのに25分もかかるsign03
他の噴霧器の噴射量を知らないのですが、こんなにかかるのでしょうか。確かに噴射口は「かわいらしい」と言わざるを得ません。あーやっぱ、衝動買いはダメだなーdown

このままでは日が暮れてしまうので、少々インプール多めにして、4回で終わらせることに。
初めての散布液の除草剤散布は、かなりいい加減になりました。コレで雑草枯れてくれるかなcoldsweats01

にほんブログ村 花ブログ 芝生・芝生管理へ
にほんブログ村

« 滑膜性骨軟骨腫症  レントゲン写真 | トップページ | 犬山ポタ »

芝生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555204/48178310

この記事へのトラックバック一覧です: インプールDF:

« 滑膜性骨軟骨腫症  レントゲン写真 | トップページ | 犬山ポタ »

フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ