« 芝生 その後 | トップページ | 芝刈り »

2010年5月23日 (日)

U-8 東濃大会

U-9に続き、U-8の東濃大会が、中津川公園陸上競技場でありました。先週中学が東濃大会を行ったところです。
rainrainrain
小2には、ちょっと可哀想な天気です。土砂降りにならないことを祈ります。ただ大変運がいいのは、今日は芝グランド。子供も控えの場所もぐちゃぐちゃにならずに済みます。屋根付きスタンドで観戦できるのは雨天は本当に助かります。大会は8人制で5チームのABリーグ予選4試合をまず行いました。

Cimg4095

2位以上なら順位決定戦に進めますが、小泉は2年生だけでは初めての試合で、しかも7人しかいません。2位以内は難しいでしょう。

1試合目vs下石
4月のフレンドリー(2・3年生)では2-2で引き分けてます。
試合開始からダンゴ状態で行ったり来たり、たまたまボールが抜けると、どちらかのチャンス!ってな展開で、試合が進みますが、徐々に小泉にそのパターンが増えていきました。
そしてタカトが待望の先制ゴールsign03直後前半終了、良いタイミングで点が取れました。
後半コウセイがハットトリックで、4-0と幸先良い勝利となりました。

Cimg4087 Cimg4094 vs下石。2年生(Eチーム)初勝利!

続いて第2試合のvs精華も同様な試合展開で、2-0で勝利!

Cimg4098 vs精華。勢いで勝ったぞー!

みんなご機嫌でスタンドに引き上げてきます。連勝でかなりちびサン達、勘違いしておりますね。
ちょいとちょいと、選手のみんな、次は最強ZERO.FCですよーconfident。まあ思い知ることになるでしょう。ゲームを見る限り、レベルが全然違います。

3試合目vsZERO
開始早々シュートの雨あられ、3本目まではGKツカサが何とかセーブ。しかしその後3本連続ゴールを決められ開始5分で0-3。これは何点入れられるのやら。
ZEROは3トップをきれいに開いて攻めてきます。全てセンターからドリブルでDFをかわしながら持ち込み、小泉のガラ空きの両サイドへ正確なパス、そしてドリブルシュートの同じパターンでどんどん点を取られてます。

Cimg4109 vsゼーロ。うーん何失点目でしょう?!
また、小泉は攻めると4人上がってしまい、ボールを取られた瞬間カウンターが始まり、2対3の不利な形になってしまいます。まさになす術無し状態~。このチームは、まだ早い攻めに対応できてません。
結局0-9の大敗でホイッスル。

このあと、ジャーボアが精華と引き分けたため、4試合目を残して小泉のBグループ2位が確定sign01。予想を覆すうれしい誤算ですbleah

4試合目はジャーボア戦。

Cimg4121 vsジャーボア。全体レベルの底上げが必要だねー

ZEROの大敗でかなりdownでましたが、riceballを食べてリフレッシュ、試合前のアップでは元気に戻ってましたup。さすが小2、良い意味で引きずりませんねcoldsweats01
接戦になるかと思いきや、小泉序盤から押されてます。攻撃の要タカトのボールタッチがめっきり減りました。疲れでしょうか。コウセイが孤立することが多くなり、シュートまでいけません。これで小泉の得点パターンが消えてしまい、0-2で惜敗。

結果、グループは2勝2敗勝ち点6で、辛くも2位。何とか順位決定戦に進出ーsign03
ただし序盤の元気が無いかもしれない・・・
そのまま続けてAグループ2位の中津川と順位決定戦となりました。見てた限りではレベルは小泉より上です。中津川は3年が結構入っているようで、しかも小泉はインターバル無し。きつい戦いになると思いますが、がんばれ小泉セブン!!!

Cimg4124vs中津川。クタクタだけど最後までガンバレ!

試合はやはり防戦が多くなり、ゴールキックばかりしています。しかし今日全般に言えますが、ツカサのパントキックとショウタのゴールキックがなかなか良いです。サイドに張ってる味方にしっかり正確にキックできていますね。“まん前に飛んで、相手に取られてそのままゴール・・・”
のような、良くある失点パターンは免れています。
何度か相手のオフサイドに助けられましたが、それでも力の差は点差に表れ、0-6で敗戦。

Cimg4122

結局10チーム参加したこの大会は4位という成績。1位ZERO、2位泉、3位中津川。今回は表彰式があり、4位まで賞状とトロフィーがもらえましたー、イエーイgood。順位で行ったら上々々出来です。

Cimg4125  Good Job!Koizumi
聞くと他チームはU-8なので、結構3年生が入っているようです。しかも小泉だけ7人で、他チームは全て8人。表彰状を「優勝」に書き換えてあげたい!!そんな心境。
今回の収穫は、賞状とタカトとコウセイの涙でしょうか。彼らはきっと「もっと上手くなってやる」と心に決めたと思います。

そして、スポーツに勝敗や順位はつき物ですが、あえて7人で戦わせたエイイチ監督を粋に感じました。上級生の助っ人が入っていれば、3位になったかもしれません。そして7人はもっと楽だったかもしれません。でも、勝負には負けても、最後はキツくても、一生懸命力を合わせて戦うことで「小泉少年サッカークラブ」と「その仲間」というものを他のどのチームよりも、7人はきっと強く感じてくれたことでしょう。
コウセイ、タカト、ソウタ、ショウタ、ユウヤ、カズハ、ツカサ
本当によく頑張りました、お疲れさま
sign03
この経験を6年生まで覚えててほしいな・・・

最後に会長さん、1日付き添っていただき本当にありがとうございました。




にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ子供の頑張りにぜひクリックを!
にほんブログ村 

« 芝生 その後 | トップページ | 芝刈り »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

昨日はお疲れ様した!7人で戦って4位とは立派なもんです!表彰状やトロフィーをもらうといった経験もできた訳ですし、このまま2年生チームの絆が強くなればいいですね。これでU-9の白鳥カップが楽しみです。3年生は人数が少なく、いまいち危機感に欠けている感じなので2年生が伸びてこれば多少は変わるかも。。。。などど期待しています!

それではKazでした。

ほんと、昨日も書きましたが、あの状況の中での子供たちの頑張りに、大きな拍手ですねshine
一生懸命っていいいなgood、チームワークって大切だねsoccerって子供が感じたこと間違いなしでしょうね。
3年生も(4年生以上も)体験して、感じて欲しい大切なことですね。彼ら自身が体験、感じないと親が伝えることはホントできないですね。
2年生くんたち大収穫したねpresent

kazさんこんにちは
思わぬ表彰状に親も感激ですが、ここで親が妄想に近い過剰な期待(笑)や欲を出すと、子供にヘンなプレッシャーを掛けそうなので、難しいところですね。サッカーが楽しい!と思い続けてくれる方向に導けたらいいなと思います。またDチームを一緒に盛り上げていきましょう!

はるママさんこんにちは
そうですね、この世代ぐらいから、親が言っても聞かないところって増えますよね。経験が活きることを期待したいです。ブログはかっこよく書きましたが、うちの坊主は、もう日曜のことすっかり忘れてないか心配です~coldsweats01。「あんときはは良く頑張ったゾ」と言い続けましょうかね・・・
U-9の時はよろしくお願いします~

感動モノですね。
7人で試合に出て、4位とは、エライ!!
順位は、4位だったけど、それ以上の価値が在ったと思います。(ほんとうに優勝書いて上げたい気分です。)
きっと、親さんの方が、子供よりヒートアップしてたんじゃないですか?

これから楽しみですね。陰ながら応援しております。


hidegaokaさんこんにちは
土曜は梅平行けなくて残念、優勝シーン見たかったです。
ヒートアップ・・・するんですが、やはりU-8、ところどころコミカルで笑いが入り、彼ら自ら親の緊張をほぐしてくれました(笑)。でも笑えるのも彼らが一生懸命やってるが故なんですけどね。
あと今思えば、雨が一層ドラマを引き立たせてました。
なーんて勝手にドラマにしている親バカやんまでした。

はじめての投稿です。ヨロシクsign03
5月23日のU8の結果、やんまさん、上手にまとめてみえますねlovely
あの日も「小泉セブン」の一所懸命の姿にcryingcryingcryingでしたが、ブログを見てたら、あの日の熱戦が蘇ってきて、また、cryingです。
試合前、私は、たまたま「小泉セブン」のアップが終わったところに通りがかりました。
コーチ:「今日は、小泉は7人だけど、どうしたらいい?」
小泉セブン:「コーチが出ればいいnote
コーチ(苦happy01):「コーチは出られないから、どうしたらいい?」
小泉セブン:「一人、一人が、一所懸命走ればいいsign01
コーチ(happy01):「そうだねshineそのとおりだねscissors
かわいい~heart04そして、7人は本当にrainの中よく頑張りました。

次のU8のsoccer試合の時までに、仲間が増えているといいねhappy01
そうすると、「小泉セブン」ではなくなってしまい、ちょっとさみしいけど、また、頑張ってねgoodgoodgood期待してますheart04

小泉の一ファンさん今日は
コメントありがとうございます。

ピュアなんですよねー、8歳って。大人はすっかりどこかに置いて来てしまったハートを持ってますよね。だから大人が見てると感動できるんだと思います。だんだん上に行くと、計算してたり、手を抜く時間があったり。
それはそれで、技術レベルが上がって、勝負に勝てば感動はあるのだけれど、U-8のそれとは全然別モンなんですよね。
今しか味わえないので、ホント次も一生懸命走ってほしいですね。
ではでは

こんばんは。
8歳って、ほんとにピュアですよねlovely
小泉の一ファン は、チビッ子のsoccerが大好きsign01なんです。
だから、「小泉セブン」の応援に行ったんですけど、逆に、「小泉セブン」の一所懸命な姿に、自分が応援された感じでしたよ。
ありがとねheart04

小泉の一ファンさんこんにちは

一生懸命になれるのは、やっぱり「サッカーが好き」、「駆け回ることが好き」でないと出来ないと思います。子供たちがこれからも「好き」でいてくれるように、彼らのための楽しいクラブ作りに力になりたいと思ってます。これからもよろしくお願いしますーhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555204/48440969

この記事へのトラックバック一覧です: U-8 東濃大会:

« 芝生 その後 | トップページ | 芝刈り »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ