« 滑膜性骨軟骨腫症  MRI結果 | トップページ | 三国山ヒルクライム »

2010年6月 5日 (土)

代表戦

コートジボアール戦。後半から見た。
敵陣内でボールを回させてもらって、取られると、いとも簡単にゴール前まで持っていかれる。

1対1を競らない分走るのは、高地でやるのはやはりきつそうだ。

2点目のFK。誰も競り合ってないぞ!!

日本のラスト15分は、かなり弱い。どうしてこんなになっちゃったかな。

今の日本は、負けパターンがあって勝ちパターンがない状態なので、相手にとっては戦いやすいだろう。

日本から勝ち点3が取れなかったところが予選敗退。残念ながらこれ現実crying

韓国戦のパクチソンの競り合いからの突破力・・・日本人誰も出来ない。
イングランド戦の早いタイミングの高速クロス・・・だからオウンゴール。守備の整ったところに放り込んでも跳ね返されるだけ。

1対1、トラップ、パス精度。全て組織プレー以前の基本部分だが、ここ3試合はこの差を見せ付けられた気がする。

でも日本soccerを応援するぜscissors。本田のミドルシュートが見たい!負けても得点シーンがみたいな。子供たちがあこがれる日本代表で帰ってきてほしい。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

« 滑膜性骨軟骨腫症  MRI結果 | トップページ | 三国山ヒルクライム »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555204/48544796

この記事へのトラックバック一覧です: 代表戦:

« 滑膜性骨軟骨腫症  MRI結果 | トップページ | 三国山ヒルクライム »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ