« 雨 | トップページ | 芝刈り 3 »

2010年7月11日 (日)

アイウェア

雨やらなんだかんだで、なかなか自転車に乗れない生活が続いてますと、また物欲で満足感を満たしたくなってまいります。

次のターゲットは「アイウエア」。カタカナにするとヘンな英語ですが、言ってしまえば「めがね」ですね。
ただし、おじいちゃんが使う老眼鏡に「そのアイウェアは、よー見えるかね?」という日本語は正しくないと思いますが。
っていうか、私自身「アイウェア」、、、初めて使う言葉ですcoldsweats01
自転車が「バイク」、めがねが「アイウェア」、次は何でしょう?
サングラスと書くのは簡単ですが、自転車用は必ずしも、日差し対策でなく、防風・防塵が重要なファクター。色の無い「クリア」も多く出ていますので、敢て「アイウェア」。



自分の場合、今は近視メガネだけで走ってますが、下りの高速時はとてもきついのが現状です。
と、なんだかんだ理由をつけて
・度付きに出来る(度付きレンズをつけられる)
・サッカーのグランドでも使用できる
「アイウェア」をいろいろ調べて、「ルディプロジェクト」と「オークリー」をチェック!!

メガネ屋さんで聞いてみると、ルディ(クリップオンレンズ仕様)は3万~
オークリー(度付きレンズ)はなんと4~6万sign03 おいおいうちのR3が1台買えてしまうでないか・・・
度付きレンズがバカ高く、レンズの選択肢もかなり絞られてしまうらしい。いっそ使い捨てコンタクトを使ったほうが調光レンズなども選べて安く済むようです。


クリップオン、度付き、コンタクト+グラス、の選択肢。それぞれ一長一短で、悩むところ。。。


ただし、いつ買えるかは、まったく別の問題! (T_T)/~~~ 

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

« 雨 | トップページ | 芝刈り 3 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ずいぶん昔のことですが、おなじようなことで悩んでいました。

視力が落ちてきて、愛用のオークリーでは見づらくなってきて、どうしようかと思っていた時に、bolleの「SOS」を見つけたのです。

「SOS」は透明の度付きレンズを入れたインナーフレームを、サングラス本体のノーズピースに装着する仕組みのものです。

インナーフレームの実物を見ると、流用できそうなので思い切って購入したところ、自分のオークリーにぴったり取り付けることができました。

今でもそれを愛用しております。

たれさんこんにちは

ボレーですか!またまた初耳、いつもいつも情報ありがとうございます。スキー用ゴーグルもあるのに知りませんでした。浅尾美和や上村愛子が使ってるんですね。

理想は、ローズ系レンズの調光です。オークリーはすっきりしますが高いですね。度付きインナーレンズ付きなら、さらに外から見えにくいように少しミラーが入いるとベストなんですが、店員に「そんなものない!」といわれそうです。ローズの色はルディの方が明るくて良かったのですが・・・

ますますこれから悩みそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555204/48851781

この記事へのトラックバック一覧です: アイウェア:

« 雨 | トップページ | 芝刈り 3 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ