« 芝刈り 8月 | トップページ | 散水の効果 »

2010年8月29日 (日)

24Hサッカー

とにかく忙しい週末だった。
どうしても週末までに片付けておきたい仕事があったので、帰ってきたのが土曜の朝。
そのまま駅から嫁さんの迎えの車で、24Hサッカーの星が台競技場へ直行。
なんとか次男の試合に間に合った。



この大会、24Hテレビの協賛で多治見市サッカー協会が始めて18回目らしい。1Hごとに連続して24試合行うイベントなのだが、今年は夜中の試合は無くなり、2日間合計で24時間分やるようだ。
1日目スタートが次男のU-8、2日目のラストが長男の中学生の試合となった。大きな練習試合のようなものだが、芝のグランドでサッカーをさせることができる貴重なイベントである。

24himg_0614

次男の結果は精華に4-3、ホワイトに4-2(だったと思う)の2勝か。いろいろあった週末で詳細を忘れてしまったbearing。ごめんなさい。鮮明なのは、うちのショウタは下半身が弱いことだ。とにかくよく転ぶ。バランスが悪いんだろうな、上半身が踊ってしまう。日頃からもっと外で遊ばせないといかんな。

午後は中学のサッカークラブの総会の資料準備、そして夜は総会とスタッフ・父兄の懇親会。なんとか無事終わって一安心。なんせ今年は会長になってしまったので、気を使う忙しい1年になりそうだ。

2日目は、朝から地区防災訓練。班長なので安否確認から公民館の講習で午前中が終わり、午後から中学の試合で、再び星が台へ。

3年生が引退して初めて見る試合で、新小泉中はどんなゲームをするのか。昨日の懇親会では監督は「いいチームができると思いますよ」とは言ってくれていたものの、小学校時代の彼らの成績や、1年生依存のチームで、期待と不安が入り混じる。

結果は、vsエスフェルソ 5-4。取られて逆転して、逆転されて再逆転の、打ち合いの試合。vs南姫・北陵は 4-0。なんとかなるチームでスタートを切れていて安心した。ただ、小泉だけではなくどこのチームもそうだが、ディフェンスはまだ課題だらけの新チームだった。

24himg_0622 エスフェの4点は全てSFの6番。スピードと技術は両チームで群を抜いていた。エスフェはこの暑さの中2試合連続でちょっとかわいそうだった。

フィジカル面ではユウタを筆頭に、まだまだ成長期前の子供が多く(特に2年!)監督が言うとおり、劇的に進化するチームになる予感もする。
練習の量と質は決して他のチームには負けていないので、ホント期待できる。みんな頑張ってほしい。

帰ってきたら18:30。何も無いので外食にでて、帰って会社の宿題のEラーニングをして、今日も終わってしまったー。あっという間の2日間でした。


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

« 芝刈り 8月 | トップページ | 散水の効果 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555204/49290492

この記事へのトラックバック一覧です: 24Hサッカー:

« 芝刈り 8月 | トップページ | 散水の効果 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ