« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

フレンドリーマッチ

今日は恵那のまきがね公園で、soccerフレンドリーマッチ。

小学校のA(5・6年)とD(2・3年)のカテゴリーで、出陣!

2カテゴリーだと大所帯で、なかなかにぎやかです。

対戦相手は、中津川ビーバーズ、FC恵那アバンツァーレ、えな花の木スポーツクラブの3チーム。対戦したこと無いところばかりでので、どんな結果になるのかわかりませんsign02

結果は、次男のDカテは、1勝2分けでした~。・・・どんなもんでしょうか、、、( ̄Д ̄;;
ビミョーな結果ですが、負けが無かったので、良かったことにしよう。

Dsc_0054  vsビーバーズ
後半2年生中心にしましたが、カウンターで1点とれたのが大きく、5-5で引分けました。

Dsc_0057 vs花の木 7-0で○
主審さん、あの間接FKはGKが触ったのでゴールインですよ~。

Dsc_0061 vsFC恵那 接戦のいい試合になり、2-2で引分け。
「2」番のでっかい子にガンガンやられましたが、ハルキが最後まで攻守に良く走ってました。


3年生と久しぶりに一緒に試合をしました。ユウセイの体幹の強さはなかなかのもんです。
パスを出すタイミングが掴めるようになれば、もっとチャンスが作れるチームになるぞーhappy01




2年生!3年生とやると、みんなプレーがおとなしくなってしまうぞ!
失敗してもいいから、精一杯のチャレンジしてみようsign03


Aカテも2勝までは見届けました(Aのみなさん、お先に失礼しました!)

子供たちに、サッカーの楽しさと自信が身に付いたら、今日の収穫“あり”です。

そして6年生、最後に気持ちよく終われましたね。来週は卒団式、お楽しみに~good

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

ゆるポタ

LYNXをゴシゴシ(`ε´)やったあと、どこへ行ったかと言えば・・・

次男と久しぶりにゆるポタとしゃれ込みました(ぜんぜんシャレてないってばconfident )

いつもはsoccerをもって公園ですが、今日は行くあても決めず、時速10km~のポタ。

結局中央線の古いトンネルの入口に到着。
Dsc_0048a

Dsc_0051a 懐中電灯をもって入ってみたくなるhappy01

こっちは今の池田トンネル
Dsc_0054a
合計40年近く多治見に住んでますが、初めて来ました。

スマホは・・・

ポケットの中でした。

走行距離 10kmですcoldsweats01  でも次男にとってはちょっとした探検だったようです。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

2011年2月26日 (土)

Zyklop-Navigatorでスマホ操作(>_<)

前回、ナナメ45℃のトップチューブバックになってしまったので、マジックテープを継ぎ足して再度付けてみました。

継ぎ足しテープ・・・うんうんいい感じ。
Dsc00853

LYNX(SH-03C)を挿入・・・

相変わらずつもい (`ε´)、ビニールの上から操作してみる。

やっぱり、電源ONのロック解除が、で ・ き ・ な ・ い ・ ゾーー (#`Д´)

LYNXのディスプレイが割れてしまわへんかと思うくらい、
人差し指でゴシゴシやったら偶然入る ( #` ¬´#)

この時点で、走る前から気分はdown

My Tracksを立ち上げて、バックに入れてみましたが、これではスリープになった時戻すのが大変なので、途中で結局出してしまいました・・・。

【結論】
・カバーの上からは操作不可と思ったほうが良いです。
・カバーが反射して、ディスプレイの表示を走行中に認識するのはかなり困難。
(それ以前に、視線が足元を見る感じになるので、走行中に見るのは危険を感じます)
・Rブレーキワイヤーにストラップが触っているのが、気分的にgood(アウトー!)

よって


うちはngですわ・・・

Dsc00854_2 いっそビニールをくり抜くか!?

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

2011年2月22日 (火)

東濃選手権 結果

2010年度 soccer東濃選手権の結果です。

XEBEC(ジーベック)さん、U-13に続き優勝おめでとうございます!

これで公式戦は、春季大会までありません。
小泉、次こそ優勝だ!

「2011東濃選手権Result.pdf」

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

2011年2月20日 (日)

SPモードアプリのバージョンアップ

とかく評判の悪いSPモードアプリ。
重い、フリーズする、メールの遅延着信。

うちのLYNXは重くてメールの遅延着信がありましたが、
直近のバージョンアップで、ちょっと良くなりました。
メールの削除も格段に作業がしやすくなり、やっと使える状態になったって感じです。

ただ、極々まれにメールが遅延しますpout

いろいろ出来ても、やっぱベースは携帯なんだから、
もちょっといいアプリ出そうよ、Docomoさん・・・sad

2011年2月19日 (土)

ジャーボアさんとフレンドリーマッチ

ピアノ発表会や、中学の大会・合宿やらで、久しぶりの小学校です。
次男は久しぶりのサッカーですが、大丈夫でしょうか~。

A(5・6年)C(3・4年)E(1・2年)の3カテゴリーで、AとCは3試合、
Eだけ8人制で、午前だけの2試合行ないました。

まずはA戦。押していて、小泉のほうがいいサッカーしているように見えますが、点が入りません。
そして、カウンター一発で失点。0-1で負け。
Dsc_0050 紫:小泉、黄:ジャーボア6年生、中学で待ってるよー!

次男のE戦は1-1で引分け。
Dsc_0061 相変わらずボールにつられて失点してます

Cも2-2で引分け。(審判やって画像なし)

どのカテゴリーも、ちょうどいい感じの対戦相手となりました。

Eの2試合目。
Dsc_0060 今度も2-2で引分け
タカトからコウセイのいい攻撃がありました。
ショウタ、ナイスミドルシュート!

Eはこれでおしまい。
皆さんお先に失礼しま~す。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

トップチューブバック(Zyklop-Navigator)の取り付け

幸か不幸か、東濃選手権まさかの1回戦敗退で、土日がちょっと楽になりました。
てなわけで、スマホホルダー用に買った、Birzman の Zyklop-Navigator
(バーズマンのジクロップナビゲーター、多分こう読む)を付けてみました。


ガビーン・・・
(;ω;)

Tp

ヘッドチューブに巻くと、ベルトが届きません・・・coldsweats02

Tp_6

逆にトップチューブ側は、ベルト長すぎやんweep、しかもワイヤーに触るし。

Tp_5
なんとかつけると、こんな角度。こりゃないだろ・・・


Tp_4目線からの撮影・・・何も見えん(;д;)

見えないのは想定していたが、これではスマホが入っているかもわからないcrying

速攻、継ぎ足し用マジックベルトを買いにホームセンターへ。

トップチューブにワイヤーが走っているバイクは、ベルトが擦るのは覚悟したほうが良いようです。
装着はまたあした。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

2011年2月16日 (水)

骨軟骨腫のソフトバレー

ここんとこ関節ネタが少ないので、骨軟骨腫症関連の話題を少し。

先日の子供たちの合宿で行なった、ソフトバレー。

でっかいビーチボールのような、ドッヂボールのような。

意外と難しいぞ。

手が廻旋しないため、トスの姿勢がとっさにできない。少し筋肉のツッパリがあり、少し痛い。

どうしてもレシーブで返してしまう。

そして、サーブは左で持てないため、右手で上げざるを得ない。

やっぱり、両手を使うスポーツは、ちょっともどかしい。

にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ
にほんブログ村

2011年2月15日 (火)

中学 コミュニケーション合宿 2

合宿を行なったのは、可児市ささゆりクリーンパークのわくわく体験館

Photo
初めて利用しましたが、多治見市民でも充分安く利用可能です。

合宿のプログラムはざっと
12日AM  体育館でのレクリエーション(保護者、スタッフも参加)
   PM   戦術研究
   夕方  夕食準備 (お決まりのカレーです)
   夜   元小泉中の先生による講義
   消燈まで枕投げor怖い話し(笑)
13日AM  フットサルコートに移動して、チーム対抗ゲーム 

という流れで、お昼で終了です。

屋内レクリエーション 
ソフトバレーとドッチビー。
いつもより俄然張り切るヤツなど、子供たちの普段とは違う顔が見れて面白い。
そうそう、お母さんたちもね(残念、画像なし!!)

午後の戦術研究
フットサルの映像を見ながらのお勉強です。
この時間は育成会は買出し等で見れず。

夕食準備~食事
一番楽しみでもあり、不安でもある時間です。大人は一切、手を出しません。
4チームが、それぞれ大人の分も含めて、カレーとサラダを作りました。
包丁を使ったことある子は、ここでも自然に自ら使ってますね。
ワイワイ喧しいのですが、思ったよりうまく早くできましたdelicious
Photo_2 Photo_5 これ、食べ物か(笑)?

夜の講義
元小泉顧問の先生の貴重な講義(実はすごい方なんです!!)。

その後・・・
残念ながら22時退館なので、自分は見られず。部屋の巡回してみたかったなー。

朝トレ~朝食
ランニング&縄跳びを行ないました!

Photo_6 Photo_7 たかだかベーコンエッグだが、ひ、ひどいbearing

おにぎり、味噌汁、ベーコンエッグ・・・意外と苦戦の朝食でした。

フットサルゲーム
Photo_4 3年生も助っ人参加!

表 彰
2日間、リーダーとメンバーが、一番チームワークよく活動したチームの発表。

ユウマチーム、おめでとうsign03 (またまた画像なしdespair

監督賞 ユウタ、コーチ賞 ユッキー、良かったね。もっと喜びを表に出せよーup



なんとか無事終了~。11日のダブルヘッダーの大会から中学サッカー漬けの3日間でした。
今回一応、気づきと感想を書かせますが、「ああ楽しかった」で終わっては、この合宿を行なった意味がありません。
今後、行動や基本態度が変わってくる子が出てきてほしいですし、何かひとつでも今後に活かしてくれることを願っているところです。


最後に、2年のお母さま方、ご協力ありがとうございました!
お疲れ様でした!!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

中学 コミュニケーション合宿 1

連休の後半2日は、中学の合宿を行ないました。

「コミュニケーション合宿」


なーんて言えばかっこよいですが、チームワーク作りとでも言いましょうか。
日本代表もW杯やアジア杯で成果を出したのは、チームワークが良かったからと言われます。
それは、ただ練習を一緒にするだけでは作れないモノですよね。寝食を共にして、練習や試合だけは決して見れない部分をお互い知ることで、コミュニケーションをより深め、一体感を高めることによって、できるものだと思います。

今回はスタッフからも、「ボールを触ることよりも、いろんなことをグループ単位でさせる事を優先させた合宿にしましょう。」という声もあり、1日目は一切ボールを触らないことにしました。

そして、育成会としてこの合宿に期待するところがもうひとつ。それは人としての基本態度を向上させたいとの思い。一人一人の責任感を養う場にできたら良いなと。

 今のチームは、けじめがまだつけられません。あいさつも立派というにはほど遠いものです。
コーチの話を聞く姿勢、キャプテンの指示に対しての反応、自分が今何をしなければいけないのか考えて行動する。これらがきちんとできている子が少ない状態です。

話はそれますが、前日の笠中での東濃選手権の試合前のこと。
笠中の野球部員の子が一人、私たちの前を通り過ぎました。そのとき彼は、立ち止まり、脱帽して「こんにちは!」と、礼儀正しくあいさつをしてから通り過ぎました。
どうしたらここまでできるようになるんだ・・・?
日ごろ、子供たちのあいさつに不満を感じているやんまとしましては、感動lovelyすら覚えました。
多分野球部の彼は、クラブ活動中に、自分がしなければいけない事は、自分で判断できるんだろうと思います。

東濃選手権の試合も、チームの一人一人が「今しなければいけないこと」の判断ができていれば、違う試合への入り方をして、結果も変わっていたかもしれません。


というわけで合宿は、5人のグループをつくり、2日間をすべてそのチームで行動させて、見守ることにしました。少人数で責任と行動を明らかにして、“やらなきゃいけない”事を理解してやってほしい、とのねらいです。

はたしてどうなることやら、confident
つづきは、またあした。


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

2011年2月14日 (月)

東濃選手権

3連休の初日は大会のダブルヘッダーとなった。

多治見に戻ると、さらに雪は多く、5センチぐらいは積もっている。
車での移動中に昼ごはんを食べさせ、到着が試合開始30分前。
気持ちが保てているか心配だ。

東濃選手権は、トーナメントの一発勝負。
初戦は中津第二中。
子供たちの様子を見ていると、勝てる相手と思っているのか、テンションは落ちている
というよりもむしろ、緊張感無くなめている感じ。
雪じゃないところで、足を掬われなければいいのだが。

積雪の中の試合は、ボールも全く転がらない。案の定接戦で、技術よりも足腰の強さが
ものをいう試合になった。
0211_2 今日は重い湿雪できつかったと思います。

0-0で折り返し、後半とうとう失点。そのあと終了直前PKをもらい1-1でPK戦になる。
5人蹴って3-3、6人目で小泉が外し、TheEnd。
0211_3 今年度最後の公式戦が、いとも簡単に終わってしまったshock

負けても笑顔があり、悔し涙の一滴もないのが、今の小泉の弱点。
新人戦の敗退が全く教訓になってない。
戦う集団になる時となれない時。
技術じゃない意識の成長は、どう身に付けさせればいいのだろうか?


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

2011年2月13日 (日)

U-13 県大会

多治見で朝から降り始めたsnowが、美濃加茂の牧野グランドに着いても止む気配が無い。
今日って降るんだっけ??

11日はU-13県大会と東濃選手権のダブルヘッダーとなってしまった。
U-13の相手は加茂地区1位のFCV。帝京可児に勝って出てきた強敵である。
勝ったら、午後の東濃選手権は2年生の7人で戦うことになる。勝ってほしいけど複雑なところだ。

試合開始から、みるみるうちにグランドが白くなっていく。
Fcvdsc00699 小泉(赤)FCV(青)

試合はやはり、一方的なFCVペース。ボール支配は1:9って感じ。
ボールコントロール、体の使い方、全て相手が上回っている。しかも全員同じレベル。
一方小泉は、気持ちも萎縮気味なのか、普通のパスも落ち着いて出来ていない。
それだけ相手の寄せも早いのだろう。

守って守って、0-0が続く。
後半、小泉もやっと競り合えるようになり、ポゼッションも3:7ぐらいにはなった。
Fcvdsc00701 後半は一面真っ白に
後半28分、「ひょっとして引分け→PK戦で勝ち!?、午後の段取りをどうしようか・・・」
なんて妄想してたら、とうとう1点決められ、試合終了。

実力差は明らかだったけど、「ひょっとしたら・・・」なんて事が起きかねないのがサッカー。

ずぶぬれの中で撤収して、急ぎ多治見の笠原中へ移動となった。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

2011年2月11日 (金)

スマホ用トップチューブバック

ほしいものがなくなると、行かなくなるのが家電屋、スポーツショップ、自転車屋。
逆に、悪魔の物欲が頭をもたげると、頻繁に通いだす・・・

というわけで、最近ちょこちょこ寄り道していたのが自転車屋さん。


今回の悪魔がささやく品目は、トップチューブバック。
そう、スマートフォンホルダーをどうしようかと寸暇を惜しんで(笑)、考えていたのだが、

スマホホルダーは、自転車からのダイレクトな振動がバカにならない気がして、どうも
 スマホが壊れないか心配だ。(根拠は無いですが)
・ライト、サイコン、補助ブレーキで、すでにハンドルにはホルダーを取り付ける
 スペースが無い

そこで、スマホホルダーより振動は柔らかそうなトップチューブバックに目が行った。
Birzman の Zyklop Navigator

・・・ちょうど良いではないか!
視線がかなり下になるのが気になるが、先にも書いたとおり、My Tracksを常時表示するつもりは無いので、、、

これに決めたsign03

てな訳で、早速ネットで購入し、本日届きました~heart01

Birzman

思ったより、かっちりしていて、見た目は価格(2千円前後)よりは高く見える。
特に、トップのスマホを入れるところは、厚く崩れないようになってGoodだ。
一瞬、LYNX 3D(SH-03C)は入るのかなと焦ったが、かなり“ツモい”(多治見弁で“きつい”の意)が、なんとか入った。LYNXはかなりデブなスマホなので、ほぼどんな機種でも入ると思う。


どこかのサイトで、「ビニールの上から操作できる」とあったが、クリックやスクロールは
“なんとか出来る”レベルで、最初の立ち上げのロック解除は、かなり厳しい。まだコツが判らない!!
また、LYNX 3Dはディスプレイ下にPowerボタンがあるので、問題ないが、電源操作がサイドについている機種は、手探り操作で、これも結構厳しいと思われる。

Birzman2 ある程度までは防水できるのもメリット!

早く取り付けて走ってみたいのだけど、この連休は、全て中学サッカーの大会と合宿に捧げることになっているので、次の休みまでお預けwobbly

実は次も大会なんだよなー、貯まった有休取ろうかな・・・

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

2011年2月 8日 (火)

ランドナー

サッカーの話題が続きました、今回はチャリネタです。

最近、ランドナーの記事がNETで目に留まることがたびたびありました。

そして先日「シクロツーリスト」なる、ランドナーが主役の雑誌を発見sign03

SIMPREX、HURET、SUNTOUR・・・懐かしくて涙ちょちょきれるわcrying・・・

思わず立ち読み!  買えよ!punchannoy

うーん、ランドナー復活の予感・・・


うちのランドナーはESCAPE R3を買ってからは、カーポートにほったらかしになっていて、

ちょっとかわいそうなことになってます。

フレームとフォークも曲がってしまって、本格的に乗り回すにはムリがあります。

でも一度掃除でもしようかな。

結構手をかけた自己満足の1台だったので、また少しづつ紹介いたします。



にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村

2011年2月 6日 (日)

U-13東濃大会 結果

2010年度のU-13東濃大会の結果です。


ネット上に、どこにも結果が無いので、まとめてみました。

3決など、まだ一部欠けておりますが、いずれ埋めたいと思います<m(__)m>

「2010_u13_result.pdf」をダウンロード


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

U-13 東濃大会 準決勝・決勝

準決勝 
陶都・笠原・平和に2-0で勝ち!
Dsc_020500491 小泉(白)、陶都・笠原・平和(赤)

決勝は予選で負けたジーベック
ゲーム内容は五分五分だったが、フリーキック1本で、0-1でまたもや敗戦。


攻めるとディフェンスラインの前にスペースができる → シュートで終われない → 
奪われるといきなりピンチに。
こんなシーンが繰り返された。

  ・疲れ?あまり走れてない。
  ・みんなボールを見て立っている。奪ってからの周りの動き出しが無い。
  ・ちょっと狭い真ん中から攻めすぎ。中はうまい10番と8番が居る。一度サイドを使って
   10番を引っ張り出せたらよかったが。


Dsc_020500521 小泉(赤)、ジーベック(白)


予選の対戦時のほうが、いい戦いが出来ていた。勝てなくは無い感じだっただけに残念。

以上感想。

東濃2位抜けの県大会は、初戦FCVになりました~coldsweats01

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

2011年2月 2日 (水)

長友、クラブの頂点!!

長友がインテルに行ってしまったsign03

これはスゲーことだ!

中田ヒデや香川や本田でも、欧州行けば、代わりのタレントはいっぱい居ると思うけど、
あれだけ走るSBは、やはりいないって事だろうか。


若いときから注目選手じゃないってところが、なんかうれしい。
中学時代から背は低く、マラソンは遅かったとか。


誰にでもチャンスはあるって、証明してくれている。
でもこれからだ、絶対に活躍してほしい!!!


宮市や宇佐美もいいけど、中澤や長友のような“雑草魂”の選手もどんどん出てきてほしいな。


flair次はうちの坊主たちだな (笑)

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

FIFAランク17位!

遅ればせながら、soccer日本やりましたーsign03

中国大会のように、死闘続きのドラマティックな試合ばかりだった。

しびれました~。

本田も言ってたけど、開催国カタール、韓国、オーストラリアを倒して優勝したのは、
今までの3回よりもとても価値のあるものだと思う。

でもどの試合も、負けていてもおかしくなかった。
中東国は22年(だいぶ先だが・・・)に向けてどんどん力を付けてくるだろう。
お互いライバル国として、アジアのレベルをどんどん上げていってほしい。

しかしなぜか中東の選手は、日本に来ない。逆に日本に来た助っ人が中東に引き抜かれていく。
金持ち国のクラブは給料が良いのかな。欧州にもそんなに出て行ってないし。
だとしたら、アラブ人そんなに伸びないかも。

日本人で欧州に出て行ったのは、これで何人になっただろう。
誰もお金のために行ってない(と、思っている)。

自分の成長のために、よりレベルの高い海外へ出て行く・・・

すばらしいね。

普通のサラリーマンは、なかなか出来ない。

彼らの侍スピリットがある限り、日本はアジアのトップクラスに居られるだろう。

FIFAランク17位sign03 今回の17位は妥当だと思う。

しかし中東各国が100位前後はおかしくないかsign02


にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ