« ポタリング 金山城址 | トップページ | Zyklop-Navigatorの使用感 »

2011年5月 3日 (火)

外壁・屋根の塗り替え終了

屋根・壁の塗り替えがやっと終わりました。
期間中結構雨も降り、思ったより時間がかかりました。


金額、塗り方、塗料・・・方々から助言をいただきますし、気になるところですが、
自分で調べても、所詮素人では専門の世界は調べきれません。
そこで、信頼できるところにお願いするのが一番!
と、今回は知人の業者さんにお願いしました。

色決めですが、
色見本帳を渡されたのですが、やはりイメージができませんでした。
最終的には、「こんな感じでできませんか・・・」と写真を見てもらい、業者さんに理解いただいた感じです。
下の部分のエンジ色は、色見本は「マルーン」というもう少し濃いエンジの塗料だったのですが、
「コレだと血のような色になっちゃうよ」とアドバイスいただき、白を混ぜて塗料を作ってもらいました。
塗料はシリコン系で、手塗りの二度塗り、あとは信用するのみです。


Before                   After
Dsc00996Dsc01042

帯と樋を黒くしました。サッシが黒なのでよかったかなと。
上側のクリームはあまり変わらなかったかなと思ってましたが、こう見ると結構濃くなってますね。

肝心の屋根が見えませんが、画像がもらえそうなので届いたらUPしてみます。

今回のイメチェンは成功です!
★野さん!ありがとうございましたーーー

とりあえずこれで10年は何もしませ~ん。

【追記】
屋根の写真が届きましたのでUPします。
P1010075
Beforeのデータがないのが残念。
カスカスな色になっていて、コケとかもあったようですが、真っ黒のツヤツヤになりました。

仕上がって一週間弱ですが、配色がちょっと古臭かったかなとも思ってます。
最近は、グレー&アイボリーで上下よりもバルコニーのみとか、縦に一部分のツートンが多いですね。
と、今言っても始まりませんが。

« ポタリング 金山城址 | トップページ | Zyklop-Navigatorの使用感 »

家・庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外壁・屋根の塗り替え終了:

« ポタリング 金山城址 | トップページ | Zyklop-Navigatorの使用感 »

フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ