« フレンドリーマッチの連チャンです | トップページ | 久しぶりの芝刈り »

2012年10月 9日 (火)

LM-2810の刃のすり合わせ

リョービさんに、LM-2810の刃のすり合わせ不良について問い合わせをしました。

質問は、

①1回目の簡易ラッピングで、隙間が出来たが、こういうものなのか

②簡易ラッピングを繰り返しても、とても隙間は埋まらないが、方法はあるか

③実際の刃のすり合わせ調整はどのくらいか(固定刃とリール刃の間隔)

です。

回答が来るまで2週間。

しかもあっさりしたもので、大変がっかりdown

イデコンポのロイヤルグリーンさんは翌日の回答で、リョービの100倍ぐらいのボリュームで回答と説明があったのですが・・・

しかもJR東海さん同様、回答の二次利用が不可。

要約しようにも、まとめるほどの説明(言葉)が無い!

①は、回答なし(聞き方も悪かったのですが)

②は、取説通りのラッピングを繰り返せと

③は、新聞紙1枚が入る隙間

だそうですわ。

メーカーを頼るのは諦めました。

にほんブログ村 花ブログ 芝生・芝生管理へ
にほんブログ村





« フレンドリーマッチの連チャンです | トップページ | 久しぶりの芝刈り »

芝生」カテゴリの記事

コメント

やんまさん、こんにちは。

2週間待つのは辛いですね、奇しくも今朝バロネスにラッピングについて
メイル送ったのですが夕方には回答が来ていました。
幾らか切れが甘くなったのですが、ラッピングしないで刃合わせで済ませ
た方が良いでしょうか?と尋ねましたら、早め早めにラッピングした方が良い
との回答でした。

リョービの人も分らないのでしょうね、自分で使って悩んだ経験が無いの
かもしれませんね、うちは電気屋で刃物屋じゃないと思っているのか…。
しかし、2週間はふざけてますね!

金象印のトラッドモアーが来ました、刃を見ましたら本格的な刃でした、
日本刀で言う所の鎬造りというのかいかにも切れそうです。
週末に使って見ようと思います。

コスモ石油のALAと言う肥料?を買いました。
http://www.cosmo-oil.co.jp/ala/index.html
これは私が家庭菜園をしていた時から植物に対して持っていたテーマと
言うか疑問というのか光合成能力の格段の向上が期待できるとか…
話はかなり反れますが、あのEM菌の発明者の琉球大学 比嘉先生は、
天気が幾ら良くても光合成の能力には限界がある、ならば根から糖質を
吸収できるように土壌改良すれば良いのではと言う発送からEM菌を
作ったと同氏の本で読んだ覚えがあります。
今のEM菌事情は初志からかなり離れた所にありますが…
日曜日にALAを葉面散布して今日見ましたら葉色に変化がありました、
かなり期待が出来るかもしれません。(透明感の有る若葉の色に)

冷静になって考えればこんなもの買わずに自分の毛生え薬でも買えば
良いのにと思うのですが…(笑)

すみません間違いました、発送→発想です。

松吉さんこんにちは

大企業(か、どうか判りませんが)になると、だんだん顧客から遠くなりますね。
自分は、HCの「芝生の肥料」しか撒いたことがありません(笑)
病気もあまり見かけないので(気にしないだけかも!)薬剤も知りません。
畑とかいじくると、また違う見方ができるのでしょうね。
いいのか悪いのか・・・
まあボチボチやってきます~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555204/55845439

この記事へのトラックバック一覧です: LM-2810の刃のすり合わせ:

« フレンドリーマッチの連チャンです | トップページ | 久しぶりの芝刈り »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ