« LM-2810の刃のすり合わせ | トップページ | vsフランス 親善試合 »

2012年10月10日 (水)

久しぶりの芝刈り

2週間と2日振りの芝刈りとなりました。

芝は伸び放題です。肥料が効いて濃い緑も薄い緑もありーの、すごい状態でした。

Dsc03364穂もたくさん出てきています。



リール刃調整不良のラインは、2週間経つと殆ど目立たなくなってます。

今日も2回、メーカーさんの言う通り、ラッピングを行いました。

隙間は・・・

変わってないような気がします。

そして、先日発注した刃研ぎ用研磨セットが届きました。

Dsc_0461

ダイヤモンドヤスリとやらは、どう使うのか・・・

ワクワクしながら開けたら、なんと!

ヤスリは「バリカンにご使用ください」だって。

HPには、そんなこと何も書いてないぞ!LM-2810のアクセサリの中にあったんだけどナ。

まぁ、いいや。

リョービさんには、あまり期待していません。

マキタのバリカン用に使いましょう。

Dsc_0464久しぶりに刈って、自分の方がスッキリgood

さて今回も、調整不良の白いラインはできるのでしょうかsign02

にほんブログ村 花ブログ 芝生・芝生管理へ
にほんブログ村




« LM-2810の刃のすり合わせ | トップページ | vsフランス 親善試合 »

芝生」カテゴリの記事

コメント

やんまさん、こんばんは。

姫高麗は葉色が良いですね。

うちのジョイフルモアーの刃合わせが上手く行かないというのは
左右両端が先ず下刃に当たってしまい、中間部を切れるようにすると
左右両端が凄くきつくなるのか音も大きくなるし抵抗も凄く強くなります。
そこで、先ほど下刃を外しまして下刃の両端の所へアルミ缶から切り出し
た板を二重にして差込ました。
今までの左右両端が当たる音が少なくなり、中間部のシャシャと言う音が
出てきました、明日昼間もう一度刃合わせをしてみようと思います。
因みにアルミ缶はアサヒスーパードライを使いました。

いつもつまらない話すみません!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555204/55847239

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの芝刈り:

« LM-2810の刃のすり合わせ | トップページ | vsフランス 親善試合 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ