« vsブラジル | トップページ | フジパンカップ予選 »

2013年6月17日 (月)

手を掛けない芝生管理で手を掛けること

ややこしいタイトルになりましたが、

できるだけ手を掛けないようにしたい芝生のメンテで、

全く何もしないわけには当然いかないので、最低限やってることを挙げてみます。

特にヘルニア持ちの自分にとっては、草取りは致命的で、また多治見の真夏の作業はある意味“命懸け”ですcoldsweats02

この2点、特に草取り時間を減らすことを主眼においてます。

そのためにやっておくことは( ^ω^)・・・

・除草剤散布(3月と秋の土壌処理剤散布&必要に応じて茎葉処理剤散布)

   安全性の高いインプールDFで、ヒメクグが絶滅しました!

・肥料散布(4月と秋)

   撒きムラは気にしない!confident

・刈りまくる(サラリーマンでも2週に1回は刈るsign01

   雑草もねpaper

要は芝生をガンガン生やしてガンガン全部刈る。

あとは細かいことは気にしない。

これで手を掛けない芝生管理の完成ですscissors

にほんブログ村 花ブログ 芝生・芝生管理へ
にほんブログ村





« vsブラジル | トップページ | フジパンカップ予選 »

芝生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555204/57586216

この記事へのトラックバック一覧です: 手を掛けない芝生管理で手を掛けること:

« vsブラジル | トップページ | フジパンカップ予選 »

フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ