« 祝!W杯出場決定!! | トップページ | とうしんカップ多治見予選 1日目 »

2013年6月 5日 (水)

2013 骨軟骨腫の定期検診

今年も昨日、年1回の定期健診に行ってきました。

毎度のことながら、事前にレントゲンを撮り、診察。





変化無しですね。

もう落ち着いているんだと思います。

定期的に診てきましたが、今後はもういいでしょう。

痛くなったり、可動に変化があれば、その時来てください。





ということで、とうとう年1回の検診が無くなってしまいました。

そうなると、なんか淋しい気がするなぁ。

時々鈍痛が断続的にあるのですが、それだけは何ともしようがないようで、、、

まあ、日常生活が普通に送れることを良しとしましょう。





骨軟骨腫症の記事は、今後も変化があれば更新したいと思いますが、

これにて一旦終了です。

“骨軟骨腫”のカテゴリの記事には、毎日一定数のアクセスをいただいてます。

同じ病気の患者さんに少しでも参考になれば幸いです。

にほんブログ村 病気ブログ 手足・腕・膝の病気へ
にほんブログ村


« 祝!W杯出場決定!! | トップページ | とうしんカップ多治見予選 1日目 »

骨軟骨腫症」カテゴリの記事

コメント

私の息子が、中2ですが、骨軟骨腫です。
手術すると、筋肉を切除して以前のようには動かなくなるんですか?
お医者さんから説明を受けましたか?
もしわかればお返事お待ちしています(・ω・)

貴美子さん、こんにちは

体を動かしたい年頃なのに大変ですね。
医者じゃないので言い切れませんが、筋肉を切ることは無いと思います。
骨軟骨腫で切開手術でしたら、軟骨の除去が主目的になると思います。
ただ、筋肉は切りませんが、切開すると患部のダメージは大きいですし、皮膚との癒着も起きやすいと聞きました。
そのため、自分も一度行いましたが、切開せずに内視鏡で軟骨を取り除く手術もあります。これだと体の負担がとても少なくて済みます。

医師からの説明は、病院によって様々かもしれません。自分は名古屋と横浜の病院で手術しましたが、手術の方法、術後のリハビリも全く違いました。横浜では手術前夜に家族を含めて執刀医が1時間ぐらい説明をしっかりしてくれました。(手術の狙い・方法、術中・術後のリスク等)

良い病院、良い医師、良い方法の治療・・・何が“Best”かは、何とも判りません。
自分の場合は「切ってみないと判らない」手術ばかりでした。
なので医師を信頼して任せられるように、納得いくまで説明は聞きたいところですね。

手術の成功をお祈りいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555204/57531726

この記事へのトラックバック一覧です: 2013 骨軟骨腫の定期検診:

« 祝!W杯出場決定!! | トップページ | とうしんカップ多治見予選 1日目 »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ