« 2013.7月の芝生 | トップページ | またまた可児へ »

2013年7月20日 (土)

芝刈機の刃合わせ

昨年LM-2810を購入して、1回目の刃研ぎ以降、ずっと刃のすり合わせに悩んでおりました。

固定刃とリール刃に隙間ができてしまって、

芝生を刈ると、

隙間の部分は葉先が枯れたようになり、白くラインが入ってしまうのです。

Dsc_0406←こんなふう

メーカーに問い合わせても埒があかず、

半ば諦めておりましたが、

今年使い始めたら、ナント! Σ(゚д゚lll)

ラインが付かなくなりました~paper

理由は判りませんwobbly

芝刈り機は10月以降メンテもせずほったらかしで、

いきなり3月に枯れた芝を強く刈りました。

モーターはウンウンと負荷が強くかかっていた思いますが、刃にもかかりますかね?


いずれにしても結果オーライで、擦り合せのことは忘れておりましたが、

先週刈った後に、うっすらとラインが・・・

20130720





まだ昨年ほど濃くも太くも無いのですが、

またですか~saddown

暑さで微妙に歪むのですかね。

確かに物置の中は、日中は軽く50℃はありそうです。

たかが30cmの鉄板が反る!?

うーん、理由が判りません。

次回刈る前に、また簡易ラッピングをしたいと思いますdespair

にほんブログ村 花ブログ 芝生・芝生管理へ
にほんブログ村





« 2013.7月の芝生 | トップページ | またまた可児へ »

芝生」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、BK-1と申します。
私も、小さい庭ですが10年ほど芝生を楽しんでおります。(苦労もありますが)
実は今日、LM-2810を購入してきたところで、明日の芝刈りを楽しみにしております。
なんかラッピングが怖いですね・・・
でも、避けては通れないですし、いずれやらなければならない作業ですが、
初ラッピング時、何か気をつけなければならない事などありますか?
yammaさんが気が付いた事などありましたら教えてください。

すみません・・・
うちはLM-2310でした!

BK-1さん、こんにちは

New芝刈機、おめでとうございます!
下ろすのが楽しみですね。
初ラッピングで気をつける事、なんでしょうね??
最初は研磨剤を均等に塗ることでしょうか。
(うちが不均等に塗って隙間が出来たわけではないですが)
リョービのLMは自分で研いでくれるので、心配ないと思いますよ。
と、私が言っても説得力ないですね(爆)
これから使うのに、ホント心配になる記事を書いてしまってすいません。
うちは来週ラッピングしてみます。
楽しい芝ライフを!

やんまさんこんにちは。

ウチのLM2810と酷似しており少し笑えました。ただウチのはラインが入るだけでなく、全面白くなりますが(笑)。

両端に隙間ができるので真ん中部分の回転刃と固定刃がかなり接触する位に調整するのですが、音もうるさいし何よりモーターに過度の負担が掛かっているのが少々心配です。芝生が密生しているところではブレイカーが落ちますから・・・。

今度固定刃だけをまず替えてみようかと思案中です。

JUNさん、こんにちは

全面白芝ですか!結構厳しいっすね。
なるほど、固定刃だけの交換もありですね。
“リール刃交換は高い”というイメージがありましたが、
固定刃はそんなに高くないですし。
うちもいよいよダメなときは固定刃交換考えます!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555204/57829771

この記事へのトラックバック一覧です: 芝刈機の刃合わせ:

« 2013.7月の芝生 | トップページ | またまた可児へ »

フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ