« 2013モックルカップ | トップページ | 芝刈機の刃合わせ »

2013年7月16日 (火)

2013.7月の芝生

多治見の38℃超えは4日で途切れました。

例年は梅雨の終わりで、大雨が降ったりするのですが。

今日はcloud時々sun

暑い日に慣れたせいか、日陰は風もあって涼しく感じました。

それでも陽が出ると暑い(;´Д`A



芝生は先週刈ったのですが、かなり伸びてます。

今週は試しに12.5mmで刈ってみます。

2013dsc04526

Dsc04528今年もミミズの作業現場sign02発見。

芝刈り途中に、選手登場!

2013dsc04530

サッカーにはsoccerが滑って、弾みも悪く、いいピッチでは無いようですweep

にほんブログ村 花ブログ 芝生・芝生管理へ
にほんブログ村




« 2013モックルカップ | トップページ | 芝刈機の刃合わせ »

芝生」カテゴリの記事

コメント

やんまさん初めまして。芝刈り機の切れ味に翻弄されていますJUNと申します。

芝刈り機LM2810の切れ味をググってましたら此処にたどり着きましたのでコメント(質問?)させて下さい。

以前の記事でLM2810の擦り合わせの記事を拝見させて頂いたのですが、ウチも全く同じ症状で困っています。刃調整を固定刃と回転刃の真ん中部分合わせで行うと両端に隙間があき、逆に両端に合わせると真ん中部分がガチガチに当たってしまい非常にうるさいです。
ですので専用の研磨剤を購入しラッピングを繰り返し行っているのですが全く改善せず、しかたなくその状態で芝刈りを強硬するのですが芝は切れず擦れてしまい、芝刈り翌日には悲しいかな真っ白です。

やんまさんはその後芝刈り機の対策はされているのでしょうか?
初対面なのに質問ばかりで失礼しました。

JUNさん、こんにちは。コメントありがとうございます。

ご指摘ご尤もでして、、、
LM2810の刃の擦り合せですが、今年最初の芝刈り(5月)の時に刃をセッティングすると、何故か隙間がありませんでした。
そのまま刈ってみても、ほとんど白くなりません。
そのことを記事で書こう書こうと思ってましたが、ついつい忘れてアップしてしまって・・・スイマセン。
結構重要な出来事ですよね。
昨年は10月で芝刈り終了、今年は3月に枯れ芝を軸刈りぐらいまで短く刈りました。
寒い時に急激に刃に負荷をかけたのですが、それが良かったのでしょうか??
という訳で、ウチは“治ってしまった”というのが正直なところです。

一度記事にアップしますね。
解決策になってなくてすいません。

やんまさんご返答有難うございます。

気付いたら治っていたとの事でいたとの事でビックリしました。
私は昨年の5月にLM2810を購入しましたのでまだ1年強しか使用していないので、刃交換するには少々早すぎると思っていましたので、色々と悩んでいました。
ウチのも自然治癒に期待します。(笑)

記事のアップ是非お願いしたいと思います。
これからちょくちょくお邪魔させて頂きますのでよろしくお願いします。

JUNさん、こんにちは

うちと同じ頃に購入されたのですね。
お役に立つ回答でなくて、すいませんですcoldsweats01

秋頃は研ぎまくるつもりで、研磨剤も買ったのですが、出番が無くなってしまいました。
今年もいづれ研磨しようと思うのですが、また隙間ができるのが怖くて躊躇してしまいます。

刃合わせの記事は週末までには書きたいと思います。
またお立ち寄りください!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555204/57798501

この記事へのトラックバック一覧です: 2013.7月の芝生:

« 2013モックルカップ | トップページ | 芝刈機の刃合わせ »

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ