« 2014東濃地区新人戦1次 | トップページ | 2014 可児花フェスタカップ U-12 »

2014年1月26日 (日)

2014 U-12東濃地区新人戦 2

先週の続き、新Aチームの東濃地区新人戦。

心配したrainもグランドがぬかるむほどにはならず、あとは子供たちのコンディション次第。

準々決勝の相手はジャーボアさん

開始からお互い攻め込みましたが、早い寄せにパスが繋がりません。

徐々にジャーボアペースになりました。

前半15分、CKからのこぼれ球を決められ失点wobbly

後半再三DF裏を狙われますが、タカトのカバーとソウマのセーブで、

なんとか追加の失点は防げました。

小泉もCKとか、チャンスはあったんだけど、こぼれたところに味方はいませんでした。

0-1で敗戦となりました。

20143クロスバーにも助けられましたが・・・

今日はコウセイ・アオイからの、いつものいいパス出しもできませんでした。

足元へのパスが多く、トラップして次のプレーを考えているうちに寄せられる。

プレスが強いときは、受け手も、マークを外すように動いてもらわないと繋がらないですね。

ワンツーのような味方が走り、そのスペースに出す。

そんな早め早めのパス回しができるといいんですが。


口で言うほど簡単なことでは無いと思います。

でも、それができると、押し込んだ密集でも、シュートを打つ方法が解ってくると思います。

今日でも1点取れれば勝つ可能性があったわけで、

ずっと点の取れないチームにならないよう、練習で意識して気づいてほしいです~up

通常練習を真剣に、大切に。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

« 2014東濃地区新人戦1次 | トップページ | 2014 可児花フェスタカップ U-12 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

やんまさん 昨日は、お疲れ様でした。 konsです
子供達は一生懸命頑張っていると思いますが、中々勝てませんね
次の日、ビデオを一緒に見ながら〈ここは…あそこは…❓〉と話して見ました。
じゃあ これ以上に自分ができるかを考えてもらいました。
結局 試合をするのは、子供達であって点を取る喜び・試合に勝つ喜び、負ける悔しさをしって
これから1年間頑張って欲しいですねp(^_^)q

konsさん、こんにちは

おっしゃる通り、やるのは子供たちなんですよね。
“あっち”にも書いたのですが、口を出しすぎて、楽しさを失わせてしまったら本末転倒なわけで、
好きなことに見せる、あの集中力と成長を、何とかサッカーで発揮させたいです~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555204/59015117

この記事へのトラックバック一覧です: 2014 U-12東濃地区新人戦 2:

« 2014東濃地区新人戦1次 | トップページ | 2014 可児花フェスタカップ U-12 »

フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ