« 白ひげはリール刃が原因?! | トップページ | NIFSカップ決勝T 2014 »

2014年10月13日 (月)

2014 白鳥カップ

いやーホント久しぶりの更新となりました。

めんどくさがりにはブログは向きません。

と言いつつ、気ままに書きますので、これからもよろしくお願いいたします。

昨日は8月に延期となった白鳥カップがU-12だけ開催されました。

スキー場のすぐ下で、さすがに風は冷たい!

1試合目 vsVIF勝山

前日のリラックスしすぎたフットサルの影響かcoldsweats01

笑顔の多い、悪く言えば緊張感の無い試合開始となりました。

こういう時は、まず良い結果は出ないのですが、

今日相手の圧力も強くなく、まずまずの入り方になりました。

しかしシュートがGK正面か枠に飛びません。

そんな中で、前半1点で折り返し。

もっととれたなー

後半は5年生もイキイキと走れ、4点取って5-0で勝てました。




2試合目 vs白鳥

互角の戦いで接戦となりました。

真ん中でプレスがかかると裏へのパスを防げてピンチを減らすことができます。

その点、コウセイがサイドに引っ張られた時の、真ん中のケアが無いときに危険がありました。

2014u124上下左右に大活躍のコウセイ


後半相手GKのパントキックから、速攻で失点(>_<)

GK同士の蹴りあいになり、逆に小泉が同点に追いつき、

あとはお互い決定機を外して、1-1の引き分け。

得失点差も同じのため、PKでの順位決定となりました。

PK戦を制して1位抜け~happy01






順位決定戦 vs高富

2年前の全日で全国出場チームということで、親はビビってましたが、

子どもは一生懸命頑張って、互角に戦ってました。

2014u125



相変わらずトラップが上手くいかず、相手に取られるシーンが続きます。

また、足元にパスボールが入るので、次のプレーがワンタッチ多くなります。

その間に寄せられ、正確なパスが出せず、バイタルではダイレクトでシュートが打てず。

味方の次のプレーを考えたパス出しができれば、

自分の次のプレーのしたいところにトラップができれば、

かなり攻撃がよくなると感じるんだけど。。。そこが難しいところ。

お互い守り切って、0-0でPK戦。

ミスキック、セーブの連続で、3本終わって1-1

サドンデス4人目、ソウマのキックが外れた~down

万事休すと思ったら、ソウマが止めた~upgood

5本目でやっと勝負あり。

ホイッスルが鳴って、歓喜の瞬間!

2014u122あれ、5人しかいないcoldsweats01

ともあれ、やっと大会で優勝することができました。

小柄な選手が多い中で、よく頑張っていると思います。

今回は延期日程のためか参加チームは6チームでしたが、

どんな大会でも優勝は一度経験すべき。

喜びを感じ、かみしめ、分かち合うことで、チームはさらに強固になると思います。

また優勝できるようさらにみんなで練習しよう!

ヤ○ニク、カラ○ケで、また祝勝会しようぜ!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

« 白ひげはリール刃が原因?! | トップページ | NIFSカップ決勝T 2014 »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/555204/60470536

この記事へのトラックバック一覧です: 2014 白鳥カップ:

« 白ひげはリール刃が原因?! | トップページ | NIFSカップ決勝T 2014 »

フォト
2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ