カテゴリー「サッカー」の記事

2015年3月17日 (火)

2015卒団式

卒団式。

今年は送り出される側でした・・・




早いもんですね、長男がお世話になり始めて8年。

世の中も変わりますが、クラブも少しづつ変わっていきます。

見てるだけのオトーサンだったのが、コーチのお手伝いをするようになりました。

ゴールが新しくなりました。

自分も8才年をとったってことですねー

45を過ぎたあたりから、

ホント腰がダメになり、

走れなくなり、

もう無理ですわーwobbly

そして今年はカントクも一区切りとなりました。



クラブチームが栄える時代になりましたが、

自分はこの少年団が好きでした。

自分が暮らす地域コミュニティーにあり

その人たちと交流ができ

その子供たちに関わることができ

時には褒めて

時には叱る

世の中が、周囲に無関心・不干渉になる中、

昔ながらの「いい環境・いい風土」が残っています

華々しい戦績よりも、この伝統を残していってほしいと思います。





新育成会の皆さん、今年も素敵な卒団式を催してくださいましてありがとうございました。

そして監督・コーチ、長い間お世話になりました。

20151

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

2015年3月 7日 (土)

お久しぶりです~

気付いたら最後の更新から2ヶ月が経っております。

つれづれはFBにしまして、

芝生(始まりまっせup

自転車(今年は乗りますsign03

サッカー(減るかもdown

を中心にポチポチ書きます。。。

今日は芝生を刈って

今年の芝生管理をスタートしたかったのですが、

なんと雨が降りました・・・(+_+)

今後ともよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 花ブログ 芝生・芝生管理へ
にほんブログ村

2015年1月12日 (月)

選手権決勝とアジアカップ

今日の午後はsoccerのダブルヘッダー!これで1日終わってしまいましたが(^^ゞ

星稜と前橋育英

良く走ってましたね~すごいな~

J顔負けぐらいに頑張っている高校生はやっぱイイですね。

どちらもロングボールが多く、一歩間違えれば、

何点入ってもおかしくないような展開の連続でしたが

さすがにDFもしっかり対応してました。

星稜高校おめでとう!

 

部活のサッカーって、なんかいいですね。

結果の歓喜と涙もそうですが、それ以外の絆や人間関係のようなものがブワ~っと全面に見えてきて、

学校生活を共にし、先輩後輩の中で日々鍛錬をしているからでしょうか。

夏の中体連全国大会で、団体行動の規律を乱した主力選手を試合に出さず、初戦で敗退したチームがありました。

きっと勝敗以外にもいろいろ学んだのではないかと思います、アッパレですね。

 

そして選手権の試合終了と同時に、計ったように始まったアジアカップ初戦

序盤こそ長い浮いたパスがあったけど、

選手権と打って変わって、パスサッカー。

簡単そうにボールを奪ってたけど、よく練習してる感じで調子よさそう。

引いて守る相手から4点取ったので、Good Jobですsign03

星稜が優勝したんだから、豊田と本田にもうちょっと目立ってほしかったなー

順当にいけば、準決勝が韓国かオーストラリア。

ここを乗り越えて連覇だーsign01

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

Takao Yamamoto

バナーを作成

2014年12月 7日 (日)

2014 ライオンズ杯

先回、秋も深まったと書きましたが、それから2週間。。。

なんとsign03

朝からsnowとなりました。

たいして降らないだろう・・・

の、根拠のない安易な予想に反して、一日降りやんの(怒)

おかげでグランドはぐちゃぐちゃ、

靴の中もぐちゃぐちゃ。

せめてsoccerだけはビシッと決めてくれるといいのですが、、、



1日目は、エスフェさん、ホワイトさんが5年以下で参加で、それでも攻めあぐね、

なんとか勝ったという感じ。

天敵泉さんには0-2で敗戦。いつも同じパターンで失点して負けてます。

スピードのある相手に、高いフラットDFは裏を狙ってくれと言ってるようなもの。

パサーへのプレスができないと、どんどんピンチを作ってしまいました。



2日目は、またまたまたまた、ZELO戦。

もういいよ、、、という感じですが仕方ありませんね。

先々週は0-3で負けてしまいましたが、今日は0-1。

これは進歩か?!

前半は劣勢でしたが、後半は戦えました。

またあたるでしょうからcoldsweats01、次は勝ちたいですね。

次はvs恵那

こっちの方が難しい試合かと思いきや、しょっぱなから小泉がよく走り、

優勢に試合ができましたが、徐々に疲れる後半は押され始めとうとう失点。

最後はvs富士松

5年生チームですが強豪です。1対1は比較的優勢だったので押す時間が長くなったのですが、

毎度のことで得点ができない展開となりました。

選手同士が近すぎて、敵も密集で守れます。

足元へのパスが多く、シュートには1タッチ、2タッチする間に寄せられてシュートが打てません。

なんとかリョウタロウが狭い中でもシュートを決め、1-0で勝つことができましたが、

外からどんどん打つなり、DFラインが高けりゃ裏に放り込むなり、やっぱりもうちょっと工夫がほしいです。







繋ぐサッカーは、絶対裏に放り込んではいけないことはないですし、状況によってはドリブルで突っかた方がいいこともあるでしょう。

みんなまじめに、言われたことを意識しすぎているのかなとも思います。

今日はZELO、恵那戦とも、「勝てるかもしれない」と感じさせてくれる敗戦でした。

前・中盤でプレスが効くと、強豪とでも互角のとてもいい試合を展開できるのだから、

得点パターンを自分たちで考えて共有してチャレンジしてほしいですね~~。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

2014年11月24日 (月)

2014会長杯 決勝T

秋も深まったこの季節。紅葉シーズンで、アウトレットも拡張リオープンで道が激混みwobbly

soccerも大会続きとなります。

この連休は会長杯の決勝トーナメント。

負けたら終わりのこの大会、相手はまたまたZELOさん。




試合の入りはまずまず。

攻める機会もあるんだけど、シュートまでいくのはZELOさん。

前半10分CKから鮮やかなヘディングシュートで失点。

これはしょうがない。

切り替えていければよかったのですが、同じような展開が精いっぱいでした。

攻撃で押し上げても、なかなかフィニッシュのイメージが無いのか、シュートまでつながらない。

体格はあまり変わらず、決して走り負ける相手ではないのですが、

ZELOさんは11人全員“やること”が解っていて、迷いが無いからか、パスが正確です。

小泉は、中途半端な意図のわからないパスがまだ多い。

今日は慣れないポジションをやる選手がいるからか、ちょっと全体に“気持ち”が弱い気がします。

結局後半2失点で、0-3で敗戦となりました。






もっと、サッカーを理解したら、すぐ中核選手になれる子。

すごいミドルシュートや突破力を持っているのに、それを使えない選手。

もうちょっと自信を持って、気持ちを高めてピッチに入れば、かなり試合は変わると思いました。

サッカーというスポーツの中で、試合の中での立場や自分の持ち味の発揮を、

自分で考えてできる選手と、

コーチに言われてできる選手と、

誰に言われてもできない選手が、

どこのチームでもいると思うのですが、

ZELOさんは前者が多くて、小泉は後者が多い。

その差がチームの今の力の差ではないかと思います。






振り返りをしても形式的な反省ばかり・・・

自己肯定ができず、自信が持ててない選手が多いことがわかります。

「自己理解」能力が足りないのかもしれないのですが、

卒業までの残り少ない時間の中で、もっと褒める機会をふやして自信を持たせたいなと

感じた1日でした。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

2014年10月25日 (土)

NIFSカップ決勝T 2014

NIFSカップの決勝Tに行ってきました。

試合前に、恒例の施設見学。

と言っても4回目にして初めて入ります!

展示に目もくれず、子どもたちはペットボトルロケットに一目散coldsweats01

2014_nifs1ブシャーーーーふなっしーと同じ音だ!happy01

2014_nifs2

なんか映画に出てきそうな部屋。モニターこんなにいるのかsign02

2014_nifs5大型ヘリカル装置の部屋。バカでかいsign03 

何やるとこかは・・・

判りません!coldsweats02







第一試合 vsボアソルチ

・・・と思ったら不戦勝で、代わりに桜ヶ丘さんとフレンドリーマッチ。

2014_nifs30-2で負けましたconfident

真ん中からの攻撃はできましたが、両サイドからの攻撃がなかなかできませんね。

サイドの二人に真ん中ひとり絡んで攻撃が作れるといいのですが・・・




決勝戦 vs泉

ここんとこ全く歯が立たず相性最悪の相手ですが、まずまずの立ち上がり。

タカトのFKで先制!

前半15分は全く互角に戦えました。

大きな相手に小泉のパスサッカーで挑めています。

後半鮮やかなサイド攻撃で失点(>_<)

今度は逆サイドからスピードで負けて逆転されました~

サイドが崩されると真ん中のチェックがどうしても甘くなり、危険がいっぱい。

何度もそんなシーンがありましたが結局1-2で敗戦。

2014_nifs4この試合、11番くんをこのエリアでディフェンスさせることができると、とても楽な試合になる。



40分間走りきれないと、まだまだ泉には勝てません。

でも0-4で負け続けてましたので、

今日はスピードのあるチーム相手の戦いとしては進歩がありました。

成長できていると思います。

年末に向けて試合が続くので自信を持って戦おう!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

2014年10月13日 (月)

2014 白鳥カップ

いやーホント久しぶりの更新となりました。

めんどくさがりにはブログは向きません。

と言いつつ、気ままに書きますので、これからもよろしくお願いいたします。

昨日は8月に延期となった白鳥カップがU-12だけ開催されました。

スキー場のすぐ下で、さすがに風は冷たい!

1試合目 vsVIF勝山

前日のリラックスしすぎたフットサルの影響かcoldsweats01

笑顔の多い、悪く言えば緊張感の無い試合開始となりました。

こういう時は、まず良い結果は出ないのですが、

今日相手の圧力も強くなく、まずまずの入り方になりました。

しかしシュートがGK正面か枠に飛びません。

そんな中で、前半1点で折り返し。

もっととれたなー

後半は5年生もイキイキと走れ、4点取って5-0で勝てました。




2試合目 vs白鳥

互角の戦いで接戦となりました。

真ん中でプレスがかかると裏へのパスを防げてピンチを減らすことができます。

その点、コウセイがサイドに引っ張られた時の、真ん中のケアが無いときに危険がありました。

2014u124上下左右に大活躍のコウセイ


後半相手GKのパントキックから、速攻で失点(>_<)

GK同士の蹴りあいになり、逆に小泉が同点に追いつき、

あとはお互い決定機を外して、1-1の引き分け。

得失点差も同じのため、PKでの順位決定となりました。

PK戦を制して1位抜け~happy01






順位決定戦 vs高富

2年前の全日で全国出場チームということで、親はビビってましたが、

子どもは一生懸命頑張って、互角に戦ってました。

2014u125



相変わらずトラップが上手くいかず、相手に取られるシーンが続きます。

また、足元にパスボールが入るので、次のプレーがワンタッチ多くなります。

その間に寄せられ、正確なパスが出せず、バイタルではダイレクトでシュートが打てず。

味方の次のプレーを考えたパス出しができれば、

自分の次のプレーのしたいところにトラップができれば、

かなり攻撃がよくなると感じるんだけど。。。そこが難しいところ。

お互い守り切って、0-0でPK戦。

ミスキック、セーブの連続で、3本終わって1-1

サドンデス4人目、ソウマのキックが外れた~down

万事休すと思ったら、ソウマが止めた~upgood

5本目でやっと勝負あり。

ホイッスルが鳴って、歓喜の瞬間!

2014u122あれ、5人しかいないcoldsweats01

ともあれ、やっと大会で優勝することができました。

小柄な選手が多い中で、よく頑張っていると思います。

今回は延期日程のためか参加チームは6チームでしたが、

どんな大会でも優勝は一度経験すべき。

喜びを感じ、かみしめ、分かち合うことで、チームはさらに強固になると思います。

また優勝できるようさらにみんなで練習しよう!

ヤ○ニク、カラ○ケで、また祝勝会しようぜ!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

2014年9月15日 (月)

ZENT CUP 2014

土曜日は昼間が下石カップ、

夜が豊スタでZENTカップと、大会のハシゴとなりました。

土岐総合Gで3試合やって、急いで豊田へ移動。

やってきました、豊田スタジアム。





入場はFIFAアンセムに合わせて入場。

2014zent1えーなー、やってみたいなぁ。






第1試合

vs藤岡

2014zentcup17番とのマッチアップのショウタ、たいへーんcoldsweats01

いきなり大きくてスピードのある選手に突破され失点。

何点取られるのかと思いましたが、その後は相手のミスもあり、失点を防ぐことができました。

逆にうまくつないで押し込むことができ得点を重ね、3-1で勝利。

豊スタキモチイイー!!






ピッチは・・・

サッカーのピッチは洋芝と思ってたのですが、日本芝の混合のようです。

というよりほとんどコーライ芝に見えるけど、なんだか感触は柔らかい。

きっとホームセンターの芝とは違うのでしょう。アタリマエだ!

2014zentcup2ちょこっと持って帰りたいなぁ。

ですが、芝は張替直前らしく、かなり伸び放題。

だいぶ使い込んで穴ぼこアリの、

ちょっとJや代表戦のピッチではありませんでした。

これなら、うちの方がきれいじゃ!

ただ雑草はまったく生えていませんでした。





第2試合vs緑陽

本日5試合目でちょっと疲れましたかね。

良く戦ってましたが、ミドル1本でやられました。





その次の試合、副審やりました。

やっぱ気持ちいいもんですわ。





いい経験ができたね。

2014zent3リョウタロウの変顔!happy01

ソウタが優秀選手!ボールもらいました、イイネ!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

2014年9月 6日 (土)

NIFSカップ 2014

NIFSカップ、ニフスカップ

土岐の核融合科学研究所が主催のNIFSカップ。

NIFSって何ですか???sweat01

National Institute for Fusion Science

どうやら自然科学研究機構 核融合科学研究所

そのものの頭文字のようです。




・・・・

・・・・・・downsad

どうもいいボケが思いつかないので、先を急ぎます。

今日は予選リーグ、10月25日に研究所施設の見学会と決勝トーナメントがあります。





1試合目vsホワイト

強いっすね、今年のホワイト。

0-2で負けとなりました。

パスの精度が高くて、早い子がいる。早いのの対応は難しいね。





2試合目vs駄知

早い段階で点が取れ、乗っていけるかと思ったら、

押しても点が取れないいつものパターンに嵌りました。

2-0で勝てたのですが、ホワイトの試合の方がよかったと思います。

2014nifs1今、一番期待しているアラタ。ポテンシャルは小泉ナンバーワンだと思いますが、いかんせん本人気付いてませんcoldsweats01









3試合目vsヴォルティス

予想通り接戦でしたが、1点が取れず0-1で負けとなりました。

惜しいんだけど、負けてないんだけど、どこか攻め方工夫しないと

この状態が続いてしまうと思います。

2014nifs2ナイスチャレンジ、タカト。どんどん行ってみよう!






パス・トラップの精度、次のプレーの予測、オフザボールの動き、そして声。

まだまだだな~。

ただ中心選手に任せてしまうプレーが減ってきましたね。

全員が“やろう”とするようになってきました。

あとは試合が終わった後に、「あそこは、ああしたらよかったね」「こうしてほしい」の意見交換ができるようになるのが理想だけどな。

来週は下石カップ&ZENTカップのダブルヘッダー。

少ない練習を大切に!

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

2014年9月 5日 (金)

アギーレジャパン

0-2で負けました、

新生ジャパン。

相手はウルグアイなので、まあこんなもんかと。

ミスパスは多かったけど、まだまだ連携はこれからうまくなっていくでしょう。

日本が得意な、スピードアップした時の流れるようなワンタッチパスや、

ボランチやDFからの長い縦パスは皆無。

後半は、もうちょっと選手間の距離が近くないと、うまくパスは回らないと思いました。

ウルグアイの方ができていた、というかうまい。

FWはみんなDFラインに張ってたけど、一人迎えに下りてこないと、

中盤が少なくてセカンドボールも拾えず、

ロングパス1本ではなかなか得点にはなりません。

ただニューフェイスが長い時間見れたのは良かったと思います。


以上勝手な感想でした~。

次のベネズエラ戦はもっとシュートを打ってほしいな。

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ